ARTISAN GROUP

お知らせ

2022年9月
(株)アーティザン が主宰する統合ヘルスケアイニシアティブもおかげさまで過去3回を盛会のうちに終えることが出来、過去3回の講演では、発酵の権威、小泉武夫先生の「食・発酵」、元厚生労働次官の辻先生による「地域再生とフレイル予防」、そしてグローバルの視点からネスレの元EVP Nandu Nandkishore 氏の「高齢化のチャレンジ」(コメンテーターにスウェーデンのカロリンスカ研究所のTorkel Falkenberg 理事)にて、ご自身の体験とネスレの事例を基に、健康の課題解決に向けて幅を広げてご参加を頂いた皆様と対話を通じて深く学び合って参りました。

当会はヘルスケア分野において引き続き「未病」と「エビデンス」を基にした企業間・研究機関によりエコシステム・プラットフォームの土台になるべく、メンバー間での連携を深めて参りたいと考えております。

2022年5月
(株)アーティザン が運営する会員制マネジメントクラブ ファースト・ウェンズデーが おかげさまで今年20周年目を迎えることになりました。ここまで来られましたのも、ひとえに会員の皆様、快くご来賓頂きスピーチを頂いた皆様、会の質を高めて頂いた皆様、そして応援して頂いた多くの皆様のおかげによるものです。主宰者より、心より感謝申し上げます。弊会での、皆様との良いご縁が広がり、皆様のさらなるご発展、ご繁栄、ご多幸を心より祈念申し上げます。
会員の限られた方々から、ご親切にファースト・ウェンズデー20周年目を記念したメッセージを頂きましたのでアップロードいたしました。 貴重なメッセージを頂き有難うございます。引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2022年4月
本年4月25日に第1回統合ヘルスケアイニシアティブ(主宰者: 岸伸久、基調講演: 発酵学者 小泉武夫 博士)が開催され、盛況のうちに会を終えることができましたのでご報告申し上げます。

2022年2月
統合ヘルスケアイニシアティブ
本年4月に「年を重ねるほど幸せを実感するコミュニティ」の創造を目的とし、高齢社会の日本において、未病、免疫力、フレイル予防をテーマに学び合う場を提供するため
「統合ヘルスケアイニシアティブ」がスタート致します。特設webページ

高齢社会に必要とされる統合的なヘルスケアという観点で、国内外から質に拘ったスピーカーを招聘し、業種や学問領域などあらゆる枠組み・壁を超え、相互に学び合う場を創り、統合的なヘルスケアの社会実装の実現を目指します。
日本語プレスリリース 時事通信
英語プレスリリース Yahoo!Finance

2020年11月
サウジアラビアの首都リアドで執り行われたG20。
今回は、アフターコロナ時代に焦点を充てた世界のSDGsの取り組みが話題の中心でした。G20の正式広報誌である、G20レポートに弊社のSDGsプロジェクトが「Creating a New Ecosystem Valuing Peoples Quality of Life」というタイトルで掲載されています。
当プロジェクトは、幸せ・健康長寿を主なテーマに、統合的な医療施設、研究機関、ケアセンターを核とした生活拠点を構築し、本当の幸せを実感できるコミュニティの形成を志向しています。

G20レポートとは[弊社記事は154ページ]
Group Nation社によって発行されるG20の公式な広報誌であり、各国首脳、政府幹部、Forbes500社幹部、ファーストクラス利用者が購読しています。
そのトピックは、世界金融の透明性、気候変動、自動化と仕事の未来、農業と食糧安全保障、健康などです。

アーティザンのミッション

アーティザンは、人々が幸福を実感する「時間」と「場所」を創造します──

「年を重ねるほど幸せを実感するコミュニティ」実現のためのヘルスケアサービス開発、未病検診センター開発・経営を通じ、地域の発展のため連携し、協働します。

人に寄り添い、人が幸せを実感できる「場」を創り上げていくことがアーティザンの使命です。

効率だけではない「人中心の世界の構築」と「生活の質の向上」、そして現代においてなおざりにされてきた「精神性の向上」や「幸せの実感」を満たす社会を志向することで、次世代日本とアジアの創生に貢献してまいります。

PROJECTCreating a New Ecosystem Valuing Peoples Quality of Life

  • スマート・シティ構想の都市開発分野で、実現に向けたソリューションを提供する
  • 適切な投資により、快適なスマート・シティを実現する
  • 開発を通じて人に快適な場所、未病検診センターを築き経営する

PROJECTS

国内外の自然の溢れる美しい場所で、「未病」と「エビデンス」をベースにした検診センターを開発します。
最先端の医療および伝統的医療との連携、デジタルデータを活用した利用者の「安心」「安全」の推進、豊かな食体験の提供等によって、持続可能な社会の実現を目指します。

ご参考:
G20 Global Briefing Report
「Creating a New Ecosystem Valuing Peoples Quality of Life」
PDFはこちら


国内外でのスマート・シティ実現の過程において、デジタル・IT分野にとどまらず、インフラ、経営、マーケティング、財務、都市開発等、多岐にわたる分野において、統合的な視点からイノベーション&ソリューションを生み出すことで、都市部の快適なスマート・シティ化に寄与します。
また、都市部経済圏で培ったデジタルデータの分析や経営視点で、地方自治体による地域スマートシティ・プロジェクトをサポートします。デジタルデータの分析を通じ、社会課題や地域格差問題へのソリューションを提供し、国内のみならずアジア各都市との連携を通じ、日本創生とアジア創生に貢献します。

MESSAGE社長メッセージ

幸せを実感する「時間」と「場所」を提供するために、我々は存在します。
この目的、この志を共有する人との間に垣根はありません。
社員、スタッフ、社外アドバイザー、様々な分野で実績のある国内外のパートナ企業。
プロフェッショナルな多くの仲間が、プロジェクトを通じて協働しています。
弊社のシンボルであるロゴが示すように、様々なカラーを持つ社内外のメンバーが同じ目的に向かって共に働き、立場を超えて目的を実現していく。
それが、アーティザングループの在り方です。
この想いを可能にするメンバー、個人、企業と連動して目的を達成し、共に喜びを感じてまいりたいと思います。

アーティザングループ
代表取締役 CEO 岸 伸久

PRINCIPLE

【行動原則】

Purpose is the Truth
我々は同じ目的を持ち、その目的を実現するためにいる。
Action is the Truth
感謝、即実行。それが真実。
Moment of Truth
ただこの一瞬に全てをかける。
Truth lies in Love
愛。全ての真実と答えは愛情にある。
Embrace the Earth
我々の住む地球をより良くし、そして守っていこう。

ABOUTUS

【会社概要】

法人名: 株式会社 アーティザン
Artisan  Group (英文表記)
経営陣: 代表取締役 CEO 岸 伸久
Vice Chairman & Executive Director 手塚 清
資本金: 5999万9444円(資本準備金含む)
所在地: 〒106-0047 東京都港区南麻布4丁目2−27 1F
設立: 2019年4月26日
主な事業内容: 国内外のDX推進、スマート・シティ開発における経営、投資業務、アドバイザリー業務。ヘルスケアサービス・未病検診センターの開発、未病検診センターの経営。
お問い合わせ: info@artisan-group.jp
会員制
経営クラブ
"First Wednesday":

関連企業
岸・アンド・アソシエーツ(株):